hoto

レッスンレポート

ベースのマテリアルに注目!!


大人色の秋.JPGイングリッシュローズのアルンウィックキャッスルとブラックのミントが何とも良い香りです

左上はクッションの様なアレンジ。ベースを布で作り、タッセルも生徒さんに作って頂きました。左下のバッグブーケはフレッシュのグリーンを多く使い、瑞々しさを演出。右上のアレンジは松かさなどのドライ資材でベース作り。右中央の作品のベースはドライディスプレイでワイルドなナチュラル感。右下はリーフ型のワイヤーベースにハンギングタイプにアレンジ。

Precious Flower.JPGレッスンは6月。この季節ならではの芍薬をメインに。




Earth color 北欧からの贈り物.JPGEarth colorの色あわせ。シナモンやアニスを一工夫してチャームに。
1.JPGワイルドなベースにひらひら・甘めのメイン花材で可愛らしさをプラス。
Welcome to my house.JPGお玄関などにお客様をお迎えするウエルカムフラワーの提案。バラ・花ミズキ・モカラ・スマイラックスなど

カラフルレイン.JPG梅雨の季節。ストレートに降る雨をイメージして「カラフル レイン」

Grass arena.JPG中心へと花が転がり集まるアリーナのデザイン

左上ベアグラスを使ってアリーナの様なベース作り。左下はワラでラッピングしたベース。右上はフトイの直線を生かしたベース。右下はゼリーにフェイクの果物を入れて爽やかさを演出。

スパークリング.JPGとことんフレッシュに!「スパークリングブーケ」



Autumn.JPG秋を演出したデザイン

左はアルミ板にデコパッチペーパーを、右は素ボールボディにバークを貼り付けて。

African safari.JPGバンダ・パピルス・ブラックベリーなどでサファリの雰囲気に




Autumn impression.JPGダリア・ワックスフラワー・スズバラ・アストランチアなどでシックな秋の風情に




冬のなごり 早春の萌芽.JPG球根を見せるボタニカルデザイン

Notebook of the flower.JPG新年度スタートには手帳に模したフラサーデザイン

左上は球根を見せて。右上はフェイクレザーで手帳型のベースを、左下は炭で作ったベース。右下はカラーサンドをガラスベースに入れて。

ブリリアント テーブル フラワー.JPG


chacoal.JPG

コラボレーションアレンジ


ベルギー幻想.JPGバラはチェリーブランデー。カラーウォーター、ガラス、リボン、白樺など異素材が混ざり合うアレンジ








Jeweled flower.JPGバラはみやこ、チューリップはブルーダイヤモンド、ラナンキュラスはロシェル、ほかヒューケラ、ポポラスなど。リボンでファン(扇)のベースを作っています。

左上は“ベルギー幻想美術”、右は“ヴィクトリアンジュエリー展”とのコラボレーションセミナー。下の写真は共に“ロートレックコネクション”とのコラボレーションで左下はフレンチスタイルブーケ、右下はフレンチスタイルクリスマス。

フレンチスタイル~ブーケ~.JPGバラ、ストック、チョコレートコスモス、マリーゴールド、カーネーション、ドラセナ、木苺の葉など。ステムは葉で隠し、ワイヤーをアラベスク文様に曲げて装飾。

フレンチクリスマス.JPG器をヒバ、アスナロなどのグリーンで作り、ヤシャの枝にキャンドルを設置。全体をホワイト、パープル、ゴールドでまとめてエレガントに仕上げています。

レンピッカ展.JPGカラーの曲線と硬質な質感を持つ花材でスタイリッシュに。アンス・ダリア・トリステス・スプリンググリーンなど。




光の中の花風景.JPG鏡を取り入れたガーデンスタイル。シャクヤク(火祭)・リーク・グリーンアイス・リシアンサス・スカビオサ・リョウブ・サンキライなど。

左上は“レンピッカ展”、右は“ストラスブール美術館所蔵・語りかける風景”とのコラボレーションセミナー。右下は「レーピン」展。左真ん中は“フェルメールからのラブレター展”。左下は“巨匠たちの英国水彩画展”

2月.JPGレターの小物と共にアレンジ。ブルー×パープル×ホワイトの花合わせでフェミニンに。
ring.JPG土台は薄く剥いだ白樺。セッカン・ヒムロスギでリングを作り、松かさ・アンバーバーム・アニス・ハスの実などで装飾

階層の円熟.JPG3つのマテリアルが層をなすデザイン。花材は深い赤のダリア・バラをメインに紅葉に染めた雪柳・ファーガス。


Funny detail.JPG「大きな魚は小さな魚を食う」という作品からの、花材が器よりうごめき割り出るイメージで。

風光纏う庭.JPG作品は抽象的なガーデンをイメージして。花材はクリスマスローズ、スイートピー、チョコレートコスモス、ラナンキュラス、ガマズミ、ヘデラベリーなど。

左上は“ブリューゲル版画の世界”、右上は“モネとヴェルニーの画家たち”左は“フランダースの光展”、右下は“シュテーデル美術館所蔵 オランダ・フランドル展”とのコラボレーションセミナー。

Natural harmony.JPG藁や古代米をアレンジの上に重ねる積層のデザイン


Flower history Dutchi&Flemish.JPGフラワーアレンジメントとの原点ともいえるオランダ・フランドルの花卉画を見ながらの作品作り。

下は「白隠展」とのコラボレーションセミナー

環遊び.JPGブラック×レッド×パープルで和テイストアレンジ

果物・野菜を取り入れて



マロニエ.JPGピンク×茶色×オレンジ゙はまろやかで美味しそうな印象を与えます。






クリスマスギフト.JPGメインは赤のアマリリス。12月でしたので赤×グリーンでまとめています。

左上は栗のトピアリー。左下はピンクグレープフルーツをくり抜いて皮を器にしています。右上のアレンジはリンゴを多く取り入れたポージー風のアレンジ。

Vitamin.JPGグレープフルーツのポットにはバジルの鉢物を入れています。

シーズンイベントのアレンジ

星浪漫.JPGメインはクレマチス八重とバラ。その他はブルースター、アストランチアなど星の名が付く花材を集めました。



雛祭り.JPG

左上は七夕アレンジ。星屑に見立てたキラキラ素材や多肉をプラス。左下は卵型のクリスマスリース。右上はお花に装いをもたせたひな祭りのアレンジ。右下はハロウィンのアレンジ。パンプキンのミルフィーユをイメージして。

mille-feuill.JPG

egg-shaped Christmas wreath.JPG

左下は2010年のクリスマスリース。右下はウォーターキャンドルと共にアレンジしたクリスマスバスケットアレンジ。

ザルツブルク.JPGヒムロ杉・ユーカリポポラスをベースに木の実やスパイスで装飾したリース。ポイントにザルツブルクアートを加えて

リトルラグジュアリー.JPGボルドーのカラー、クリスマスブッシュ、ペッパベリーなどにゴールド×パープルのマテリアルをプラス

右は2011年のハロウィン。左はクリスマスのスワッグ

ハロウィン.JPGダリア・アマランサス・ファガス・秋色アジサイなど暖色系の花材

12.JPG

右下はクリスマスアレンジ「マナーハウスのクリスマスデコレーション」。左下はイースターアレンジ

マナーハウスのクリスマスデコレーション.JPGニュアンスカラーで幽寂の森をイメージ


イースター.JPG

パンプキンラボ.JPG

見本.JPG

左上はハロウィン。試験管を使ってかぼちゃの実験室をイメージ。左下は雛祭りのアレンジ。右上は2013年のリース。伝統的な色合わせにデザイン性をプラス。右下はイースター。フェンスの中の春の訪れ。



フェンス.JPG

フラワーランプ.JPG

moon.JPG






7.JPGテーブルツリー

左上はお月見を彩るアレンジメント。左下は野菜を取り入れたハロウィンのアレンジ。右上のクリスマスツリーアレンジは花器に乗せて飾るのもgood!

ハロウィン.JPGマッシュルームやカリフラワーを入れて